会社概要

グループ理念

わたしたちが
出来ることを突き詰める

  • 愛情を込めた、確実な商品配送

    01 愛情を込めた、
    確実な商品配送

    食品の物流を通して地域社会に役立つことを第一の目的として、50年間のご愛顧に感謝するとともにご期待に応えるサービスを続けてまいります。

  • 迅速!開店前配達完了

    02 迅速!
    開店前配達完了

    みなさまの町のお店と共にある会社であり続けること。

  • きめ細やかなフットワークとサービス

    03 きめ細やかな
    フットワークとサービス

    各々の仕事に工夫を凝らし、きめ細やかなサービスの実現を目指しております。

  • 物流の未来を見つめる最新システムの活用

    04 物流の未来を見つめる
    最新システムの活用

    時代のニーズに則した創造性のある企業を目指し、輸送品質を向上させみなさまに安心をお届けすることを第一の目的として、長年のご愛顧に感謝すると共に、ご期待に応えるサービスを続けてまいります。

運輸安全マネジメント

会社概要

北海道フーズ輸送 株式会社は昭和46年4月の創業より、一貫して青果・食肉・鮮魚・日配食品等の物流業務に携わってまいりました。 以来「鮮度保持」をテーマに物流システムの構築及び改善に努めると共に、配送を担う社員教育にも万全を期し 私どもの企業ポリシーの徹底をはかっております。

社名 北海道フーズ輸送 株式会社
本社住所 北海道札幌市西区発寒8条11丁目2番43号
代表者 代表取締役 渡邊 英俊
創業年月日 昭和46年4月
設立年月日 昭和56年6月
資本金 4,800万円
従業員数 534名 (男性:475名 女性:59名) 
※2021年6月現在
年商 56億円(2020年度)
事業内容 貨物自動車運送事業・貨物利用運送事業・旅客自動車運送事業
主な
取引銀行
三井住友銀行 札幌支店・三菱UFJ銀行 札幌支店・商工中金 札幌支店・りそな銀行
札幌支店・北洋銀行 本店営業部・北海道信用金庫・みずほ銀行 札幌支店
主な
取引会社
アークスグループ・三菱食品株式会社・株式会社雪国まいたけ・
森永乳業株式会社・株式会社菊水 等(敬称略)

沿革

昭和46年4月 札幌市手稲区にて雷電運輸株式会社札幌営業所として大丸スーパー株式会社様・西村株式会社様の生鮮食品配送を開始。
昭和56年12月 札幌市東区へ移転し北海道フーズ輸送 株式会社として認可取得。
資本金を2,300万円に増資。
昭和58年10月 営業所を現本社所在地へ移転
昭和61年2月 雷電運輸札幌営業所を廃止し北海道フーズ輸送(株)に吸収合併。
平成7年6月 北海道フーズ輸送 株式会社の車両整備部門を独立し、株式会社サンライズとして設立。
平成7年11月 資本金を4,800万円へ増資。
平成20年11月 天然ガス自動車10台を導入。
平成22年4月 石狩市新港西地区に物流センターを取得。
平成25年3月 石狩第2物流センターを開設。
平成26年3月 子会社、有限会社北海道商事が一般貨物自動車運送事業を取得し業務開始。
平成26年6月 稚内通運株式会社を子会社化し、通運事業開始。
平成26年12月 江別市工栄町に江別営業所を開設。
平成27年3月 旭川市流通団地に旭川第二物流センターを開設。
平成28年3月 北海道と本州間の輸送業務強化に伴い、石狩市の低温物流センター倉庫を全面改装リニューアル
令和2年4月 物流部門(北海道フーズ輸送㈱)とその他事業部門(㈱あおばビル)に会社分割を行いました。
これは、各事業会社の独自の成長戦略により、事業の強化・拡大を目指すものです。

組織図

  • 取締役会
  • 代表取締役 社長
  • 専務取締役
    • 物流部

      物流1課物流2課江別営業所
    • 石狩支店

      石狩物流1課石狩物流2課石狩物流3課
    • 旭川支店

      旭川第2
      物流センター
    • 商品事業部

    • 業務企画部

    • 安全推進部

    • 総務部

    • 情報システム室