北海道フーズ輸送株式会社

北海道フーズ輸送とは

私たち北海道フーズ輸送は、45年間にわたり北海道の食品物流一筋で経営を続けてまいりました。現在は、チルド帯を中心とする低温物流のノウハウを活かした食品3PL事業を展開し、安定した成長を続けております。

小売企業様、食品・飲料メーカー様、食品卸様を中心として、食品に関する物流システムの企画・提案から、物流センターの管理・運営、全道一円の店舗配送、これらに付帯する様々なサービスまで幅広い業務を手掛けており、数多くのお客様の幅広いニーズにお応えしております。

流通大手企業様には、日配品の物流センターの運営に加え、冷蔵車・冷凍車を活用した道内全店舗への配送をお任せいただいており、厳しい鮮度保持・衛生管理を必要とする食品物流を包括的に受託しております。

北海道で築いてきた配送ネットワークと物流センターを活かし、商品の供給を高品質・低コストで続けていることは、当社の強みのひとつといえます。

私たちは、従業員を会社の財産=人財と捉え、各種資格取得の支援やスキルアップに向けた研修などを通じて、各自が成長するための機会を多く用意しております。また、充実した福利厚生に加え、社内での表彰や褒賞制度も設けており、従業員の満足度を高める取り組みにも力を入れています。

更新情報